読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理漫画を研究してます

料理漫画研究家としてのあれこれをここに書いていこうかと思います。 お仕事のご依頼はkei.sugimuraあっとgmail.comまで!

エッセイ

鬱ごはん 1巻

この漫画をどういうカテゴリーに入れたらいいのかはとても難しい。主人公の就職浪人鬱野(ウツノ)たけしがお腹が空いた時にご飯を食べるという漫画なのです。なのですが、まずウツノはあまり料理に興味が無かったりします。 「食事とは本来排泄と同じく隠さ…

うは「うどん会」のう

寺島令子先生による、何でも作ってしまう「うどん会」のさまざまな活動を描いた漫画です。タイトルはレイ・ブラッドベリの短編集「ウは宇宙船のウ」(R is for Rocket)から名前がきていますね。さりげなく英題「U is for Udon-kai」も書かれていたりもしま…

召しませ! お江戸ごはん

「のれんをくぐりましょ」の竹ノ内ひとみさんが漫画を担当した江戸料理本エッセイ。 主人公の「かよ」は料理屋の一人娘。現在茶屋でアルバイト中。もう一人の主人公「小梅」は絵師を目指して師匠のもとで修行中。長屋の隣同士のこの二人が江戸のご飯を紹介し…

漫画・うんちく居酒屋

居酒屋で席につき、高らかに「とりあえずビール!」と注文。するとそこにかかる声が 「……知っているか? 広島弁で『とりあえず』を『たちまち』というーー つまり広島ではこういうのだよ。『たちまちビール』……と!」 彼こそは雲竹雄三(うんちくゆうぞう)…

漫画 居酒屋のつまみを劇的に旨くする技術

この本は普通のマンガ単行本じゃなくて、メディアファクトリー新書です。え? 料理漫画なの? と思われるかもしれませんが、しっかりと「漫画」と書いてあるし中身も漫画が多いので料理漫画ですね。 栄養化学者の伏木亨先生原作、漫画は空想科学大戦などの筆…

いいなりゴハン1巻

「となりの関くん」で話題になった森繁拓真先生による実食エッセイ漫画。何がどういいなりなのか。実はこの連載、森繁先生の実姉である東村アキコ先生(「ママはテンパリスト」とかが有名ですね)が黒幕にいて、森繁先生に向かって「あれを食べに行ってレポ…