読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理漫画を研究してます

料理漫画研究家としてのあれこれをここに書いていこうかと思います。 お仕事のご依頼はkei.sugimuraあっとgmail.comまで!

料理漫画紹介を淡々としていきます

こちらのブログ、気がついたら放置しているのはもったいない。ということで、料理漫画を淡々と紹介していく「今日の料理漫画」を始めようと思います。もともとはFacebookで更新していたんですが、ちょっと中断しちゃったので、これを復活させるためにこのブログを活用しようかと。

その日に買った(読み終わった)料理漫画をさくさく紹介していきたいと思います。なんかこの作品についてもっと細かく知りたい! とかはコメントで言ってもらったら詳しく書いていくみたいな感じがいいのかなあ。

 

せっかくなのでブログというスタイルを活かしたものにしたいとここ数日ちょっと考えていました。

とりあえず思いついたのは紹介する料理漫画のタグカテゴリ分けです。料理漫画ってジャンルはとても幅が広いんですよ。なので、一言で「料理漫画」と言っても同列に語れなかったりするんですね。なので、この漫画はこういう属性なんですよというのがわかるようになっていた方がいいんじゃないかと思います。ここの部分は日々更新していくということで。

とりあえず現在考えているカテゴリーは下に書いてある通りな感じです。作品を紹介していくごとにどんどん増えていくことでしょう、きっと。

対決:いわゆる対決物です。ミスター味っ子的な料理対決がある奴ですね。

職人:職人の成長物語です。

レシピ:主に家庭料理などを取り扱っていて、実際にレシピが載っているものです。

細分特化:特定ジャンルに特化した料理漫画です。ラーメンだったりお寿司だったりカレーだったり日本茶だったり、最近どんどんいろんな物が増えてきてうれしいです。

実食:実際のお店に食べに行ったり、実在の商品を食べたりするのが中心になっています。ちょっと気合い入れれば紹介されているお店に行けるというカテゴリですね。

エッセイ:いわゆるエッセイ漫画ですね。作者の人が実際に登場して、いろんなところに食べに行くというのが中心です。実食とかぶるんですが、一応両方分けてみました。統合するかもしれません。

 

まあうだうだ言っていないでさっさと書けとよく言われるのですが、外堀を埋めるというか、こういう面倒な縛りみたいなものを自分で設定するのが大好きなので、まずはやりますよ、という宣言なのでした。みなさまよろしくお願いいたします。