読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理漫画を研究してます

料理漫画研究家としてのあれこれをここに書いていこうかと思います。 お仕事のご依頼はkei.sugimuraあっとgmail.comまで!

山賊ダイアリー 3巻

マンガ大賞2013にもノミネート(残念ながら大賞はとれず10位タイでした)された話題作の3巻。相変わらず山であれこれ狩りをして、それを美味しそうに料理しています。リアル猟師奮闘記として、なかなか知ることができなかった猟師の世界の裏側なんかを紹介してくれています。これがまた実に面白いのですね。

今回の料理は「鹿刺し」「ブルーギルフライ」「クレソンサラダ」「猪燻製」「カラスのシチュー」など。ここで全国8000万人の山賊ダイアリーファンにお勧めしたいのがcakesのこちらの「リアル山賊ダイアリー」記事です。これはイブニングのコンテンツをcakesに移したものなんですが、岡本先生が猟をする場面が写真で克明に記録されています。あ、生肉とか見るのが苦手な方は要注意です。

そしてこのリアル山賊ダイアリーvol.1で紹介されているのが鹿刺しと雉鳩の燻製。そう、ほぼ3巻で紹介された料理と同じようなものがそのまま写真で出ているのですね(正確には3巻にもハトの燻製でてきます)。なので、あわせて映像とか写真を見ると臨場感がすごいすごい。いやー、それにしても岡本先生、絵とそっくりですね。あ、ちなみに記事の方は2011年11月の映像&写真で、単行本掲載の方は2009年12月なので2年ぐらい差があります。

相変わらず淡々と猟師生活を語っているけどこれがまたとんでもなく面白い希有な作品。いよいよ次巻では2009年度の猟期が大詰めを迎えるそうで、冬が今から楽しみです。

2013年3月22日発売

山賊ダイアリー(3) (イブニングKC)

山賊ダイアリー(3) (イブニングKC)